archive: 2017年06月  1/1

スポンサーサイト

No image

北朝鮮の本国に到達するICBMの開発は、(複数年)より、「もっと近い」(ヘイリー米国連大使)

No image

 このほど、ヘイリー米国連大使は、議会で「北朝鮮の本土(米国本土)に届くICBMの開発には複数年かかると考えられていたが、もっと早い」との認識を示した。 このヘイリー国連大使の議会発言は、これまで米国が北朝鮮への直接的な軍事攻撃にあたってのレッドラインとしてきた「米国本土に届くICBM(大陸間弾道弾)の開発が成功すること」とされていたのだが、このことに言及したことのように考えられる。つまり、トランプ大統領...

米海軍空母打撃群による北朝鮮への一斉空爆が近い。

 昨日6月1日には、米海軍空母、ニミッツが母港のワシントン州・キサトップ海軍基地を出港する予定になっている。 もちろん、ニミッツは朝鮮半島へ向かうのだが、このニミッツが到着すると、少なくとも一時的にではあるが、この近海に米海軍空母艦隊が3艦隊も集結することになある。ニミッツの派遣は、現在展開中のカール・ビンソンと交代するということだが、ニミッツが到着するころは、ともに朝鮮半島近海にあるドナルド・レ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。